About KOUJYOUKAI
 

Association Key Member

現紅橈会主要メンバー








特別コーチ:





 



 



当時の、瀬田(琵琶湖)、戸田、旧淀川での漕艇レース・スライドショーです 。

この写真集は、1964年(昭和39)〜1967(昭和43)頃のもの!

上記スタートボタン[▶]を押せば、スライド自動変化します。

Boat Life Song

大阪市立大学、漕艇部、部歌          

         勝鬨(かちどき)の歌                   


1 橈先揃えて 漕げ若人よ

我らが団結 盤石のごと

漕げ漕げ 凄く 悠々 ノー文句

見よ 我が不壊(ふえ)の団結を

(くりかえす)


2 打って鍛えて 筋金入れた

燦然(さんぜん)輝く ブレードワーク

リズムはウーン漕げ漕げローアウト

見よ 我が威力 大砲泡

(くりかえす)


3 堂々勝てり 我らがクルー

勝利の子等に 永遠(とわ)の栄誉

我いま勝てり いざや 祝わん

(ほ)せ 感激の杯(さかずき)

(くりかえす)


4 楽しき今宵 われらが船出

愉快な気分は 我らが命

乾杯ヤーヤーヤーヤーテレカッパ

ボート 気で漕げ 胆(きも)で漕げ

(くりかえす)


紅橈会 /会長 富樫宏次:
活動の活性化に向けて!
 紅橈会活動に付きまして、神門幹事長を中心に、会員各位の多大なご協力を受け、積極的に展開して参りました。 今のボート部を取り巻く現状は非常に厳しく、暗中模索の状況ですが、やれる事は何でもやろうとの思いでおりますので、会員の皆様の忌憚無いご意見を広くお寄せ頂きたく、宜しくお願い致します。 

 ここに、より多くの会員に目に見える形で紅橈会運営の現状、現場練習の取り組み等を知って頂く為、広報担当幹事として森脇氏(S43年ボート部卒)に就任お願いし、紅橈会会報の電子版としての機能強化を計る事になりました。 全ての年代を超え、現役との交流を即し、引いては現役部員のボートへの取組みに一丸となって取組み、意識を高める事に繋がればと期待しております。

 もっとも重要なことは、現役クルー、(それを支えるマネージャー)、指導陣、紅橈会の連携、信頼関係であり、お互い知恵を出して現役メンバーを支援していきたいと考えておりますので、引続き 紅橈会への参加を即し、何卒、会員の皆様の更なるご支援、ご協力を宜しくお願い申し上げます。


大阪商大/大阪市立大学・漕艇部、OB/OGに依る団体
歴史: 大阪商大→大阪市立大学 
創部: 1890年 (123周年/2012年時)
連絡先:
紅遶会会員名簿:
紅遶会雑誌:  
歴史  (どなたか、投稿下さい)

Collage Life Song

大阪市立大学 逍遥歌


1 桜花爛漫 月朧ろ

胡蝶の舞を慕いつつ

人や南河に迷う時 

雄飛の壮図を胸にして

天に翔くる城南の

健児の意気を君見ずや


2 天地静かに夜更けて

烏丘は永遠に眠る時

古き歴史の跡訪わば

ユーカリに風蕭々と

める月にうそぶきつ

常勝の名を誇るかな


3 流転世々の夢の跡

栄枯の嵐 絶えずして

その狂瀾に人泣けど

千古変らぬ友の情

悲喜艱楽を共にして

烏丘に集う我が健児

(くりかえす)

http://ocurc.org/
『漕艇』に付いて!
敢えて、「漕艇」と書きます。

競漕にレガッタという言葉を使う事もあります、この語源はイタリア語で『覇権を争う!』と有ります。 単なる競技者の競争ではなく組織を懸けて戦うと言う程の意味かと思います。 これは、即ち、国をも統治する、覇者への過程を競漕を通じ経験する事の出来るのがレガッタと呼べる所以かと思います。 漕艇の華はエイトですが、一人の力で思う様にはなりません、8人+1人+そして、多くのスタッフ、後援する面々を含めた組織活動で、大願達成します。

従って、特に欧米では、『漕艇』はゴルフやラグビーに肩を並べる、いやそれ以上に社交界を代表するHigh Society Gameであり、社交の重要な位置を占め、漕艇競技後のパーティはドレスコードを言われるくらいの場となっています。  従ってその場のメンバーには政財界の
・・・という場ともなっていると聞きます。   海外赴任時に、現地の人との付き合いで「漕艇をやっていました!」というと、扱いが変わったという話も聞きます。

=続きはこちらへ・・・=Words/entori/2013/10/16_cao_tingtoha.htmlshapeimage_8_link_0
Entre.html
http://me-isoro.com/isoro/Cover_1.html
MailAddress.html

What’s on my mind (皆さん、近況を、もっと投稿下さい)

もっと写真はこちらへ!


 
 


もっと写真はこちらへ!

 


 

住友生命

藤本達也

(写真が無く失礼します)

(写真が無く失礼します)